ムツ大郎とゆかいな仲間たち

ディスカスの繁殖、育成、コンテストとリクガメ飼育のブログです。

定位置です。 カブトニオイガメのターボくん♪

こんばんわ、ムツ大郎です。

今回は久しぶりにこちら(´ー`)






2916CB42-F522-48C4-9C01-40CED771060E.jpg

カブトニオイガメのターボくんです。
最近はこの場所が定位置です(*^_^*)

本当は外で飼いたいのですが、
最近、急に寒くなったりでかわいそうなのでもうしばらく室内の水槽においておきます。

水温30度で、ぬくぬくです(´ー`)

F2F4EDF1-0285-4FE8-A52A-CD44AA4151EE.jpg

メタボも最近の食事制限で治ってきました。
餌は乾燥フードと生きたミナミヌマエビです。

A15CEEB5-6801-4D61-9BF2-74D37CD5E2C6.jpg

ちゃんと息継ぎもしているんですよw


でわでわこれからもターボくんを見守っていてください♪



スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/02(木) 22:03:23|
  2. 水棲ガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カブトニオイガメのターボくん温かい水槽の中でお過ごしです

こんばんわ、ムツ大郎です。

久しぶりにカブトニオイガメのターボくんの近況です。
相変わらず温かい水槽の中で優雅にお過ごしです。

なんだか我が家の仲間達は私よりいい暮らしをしています(ノェ`。)

6E494D7C-0CF5-49E2-A417-7C686DF42234.jpg

カブトニオイガメは、ミドリガメとは違い甲羅干しはほとんどしません。
水の中にいることが多いです。
その割りに泳ぎはミドリガメより全然ヘタクソで、水面に浮きながら泳ぐというのはほとんどできません。

7FC02CBE-5F67-4225-B01C-EE7B57EAF815.jpg

現在の水温は30度、毎日水換えしてます。
餌はなんでも食べるのですが、人口フード、冷凍赤虫、ハンバーグ、貝を食べてます。
小さい貝をバリバリ食べてます。
貝を食べさせるとあごが鍛えられて頭が大きくなるような情報もあります。

さてさてこのまま行くとどうなることでしょうか。

外の気温が温かくなったらベランダで過ごしてもらうつもりです。




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/28(月) 00:19:58|
  2. 水棲ガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カブトニオイガメのターボくん冬の過ごし方

こんばんわ、ムツ大郎です。

今日、東京はめずらしく暖かいですが、
やっぱり冬は寒いですねぇ。
ベランダの金魚達は寒さにぐっと耐えて冬眠しています。
餌も春までなしです。

そんな中、カブトニオイガメのターボくんは冬眠を見送り、
室内で元気にお過ごしです。

ではみてみましょう。

491A0FA0-A69A-4B2C-9C8E-AB0A2B4FD325.jpg

気持ちよさそうに浮かんでます。
なんと水温28度です。

そして大きく息を吸い込んで、

54F74ECD-053A-47A8-A53F-A27B8360399F.jpg

潜りました。

36DE35E3-822E-43CE-A90E-60B9A3C26870.jpg

着地。

こっちを見てます。
餌をくれと言っているみたいです^^

でもやりません。

いつも大量の餌をたべてますので。

2DFCE4B0-C4ED-4EAB-9126-48990997BD1D.jpg

ターボくんの飼育環境ですが、
水槽は60cmのワイド、水温28度、ろ過スポンジフィルターXLサイズです。
そしていろいろな熱帯魚と一緒に過ごしています。
実は、本来は熱帯魚の水槽なんですが、冬だけ居候させてもらっていますw

これがとてつもなく快適な環境だったみたいで、
この時期でも元気いっぱいで餌も大量に食べます。
しかもなんでも食べます。
熱帯魚にやっている冷凍赤虫やハンバーグ、人工飼料などとにかくなんでも食べます。
(すこしメタボぎみです・・・)

この調子だと、あっさりと冬を乗り越えられそうで安心しています(´ー`)

ではでは~











テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/12/16(日) 18:55:59|
  2. 水棲ガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ