ムツ大郎とゆかいな仲間たち

ディスカスの繁殖、育成、コンテストとリクガメ飼育のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F2

こんばんは、ムツ大郎です。

今日は会社の大事な会議で発表がありました。
ポータルサイトを作っているのですが、OKもらいました。
ほっとして家に帰ってきてみると・・・

IMG_2993.jpg 

F2狙いのペアの雌(Aタイプ)が筒を眺めています。
これはまさか

IMG_2992.jpg 

孵化してましたー(^^♪
少ないですが、数えたら50匹程度いました。
このまま育てます。

水温は高めの31度
今日から4分1程度換水していく予定です。

今回はペアを水槽に入れて数日落ち着かせて全換水。
その後ブラックウォーターどぼどぼ入れて放置で孵化まで行きました。

そして、次のF2狙いの雌(Bタイプ)は上記の雌とはタイプの違う雌で
これはこれで雌らしいといいますか、かなり好きです。

IMG_3010.jpg 

産卵筒みていますが、明日明後日には産卵しそうです。

IMG_3008.jpg 

こちらが、雄。
雌と比べるとラインが消えかかっています。
雌はしっかりラインが入っています。
これはこれで綺麗です。

唯一失敗が
背びれの一部をセルフィンプレコに食われました(T_T)
再生すると思いますが、ショックです。
セルフィンプレコは苔取り能力最強ですが、うまく利用しないとこのようになりますので
皆様もお気を付けください。

我が家の雌の整理
・Aタイプ:口先から背びれにかけて直線的なラインでスタイリッシュなタイプ
・Bタイプ:雌らしいタイプ
・Cタイプ:体高がありラウンドボディタイプ2匹(秘密兵器のため未掲載)

ちなみに上記F2狙いの2ペアはヤフオクに出品予定です。

それでは今日はおやすみなさい。





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/30(水) 23:37:59|
  2. ディスカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

良いなぁと思うのはすべてメス・・・

こんばんは、ムツ大郎です。


かなり久しぶりになりましたが、

ディスカスは順調です(^^♪


日々の成長を観察しながら、勝手に個体の採点をしたりしています。

色や形、柄、サイズなど・・・

どういうわけか、自分が気に入るのはメスばっかりです><

体型が少しオス寄りのメスに騙されている気がします。


また、メスは赤のラインが綺麗に残るので良くみえてしまうのかもしれません。

オスはラインが消えていき青の面積が多くなっていきます。

メスの特徴もオスの特徴もどちらが悪いというわけではないですが、

ラビリンスレッドの血を濃くしていくという意味ではメスに興味がいってしまいます。


この冬の目標はラビリンスレッドのバッククロスとF2の繁殖です。


と、言う訳で早速バッククロス↓


IMG_2948.jpg 

奥:雄 ラビリンスレッド(♂)

手前:雌 ラビリンスレッド(♂)×ロイヤルモルフォNew(♀)

11月18日(金)産卵 28度

産卵終了後31度へ


IMG_2954.jpg 

11月20日(日)孵化 31度

孵化してからは毎日4分の1程度換水


IMG_2972.jpg 

11月23日(水)体着 31度 60匹程度

体着開始から完了まで約4時間

体着完了時にはPHはほぼ水道水と同じでいつでも全換水できる状態


11月27日(日)ブライン給餌開始 31度


バッククロス何とかうまくいきそうです(^^♪

ラビリンスレッドの血が濃くなっていきそうです。


引き続きF2の繁殖も頑張りたいと思います。


最高画質にしてご覧ください(^^♪




関連記事
  1. 2016/11/27(日) 18:13:00|
  2. ディスカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。