ムツ大郎とゆかいな仲間たち

ディスカスの繁殖、育成、コンテストとリクガメ飼育のブログです。

お楽しみペアの稚魚 成長経過 その4 ブライン給餌5日目

こんばんは、ムツ大郎です。

本日でブライン給餌が5日目に入りました。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、ぐっとサイズアップしてます。
ブライン給餌当初は泳ぎも頼りなかったのですが、
いまではしっかり泳いでブラインを捕まえているのがよくわかります。

IMG_7035.jpg
2014年5月4日孵化

IMG_7032.jpg
お父さんです。

雌親だけでは世話をしきれなくなってきたのか、
雄親の出番が多くなってきました。
それでもだいたい6:4くらいで雌親が多く世話をしています。

IMG_7034.jpg

両親で仲良くお世話をしています。

ブラインは6時、14時、22時
コペポーダは10時、18時
※ブラインシュリンプが長生きしているせいか、稚魚のおなかにたっぷり残っているので、むやみにコペポーダをやると水質を悪化させる可能性があると判断し、中止しています。もしお腹すいたのであればディスカスミルクでなんとかしてもらいましょう。

計3回の給餌です。

★スーパーお父さんエピソード

今日水槽の右端に両親と稚魚が固まっていたのですが、
稚魚が一匹はぐれて水槽の左端スポンジフィルターがある方へいってしまいました。
はぐれた稚魚は親の元へ帰れそうにありません。
そこでお母さんは稚魚を父親にあずけ、連れ戻しに左端へ。
体着させようとしたり、口でくわえて連れて帰ろうとするも失敗。
そこで、お父さんとバトンタッチです。
稚魚をお母さんにあずけ、水槽の左端へ。
お父さんは稚魚のそばによりピタッと静止。
そして黒化。
すると、なんということか、稚魚がお父さんのもとへ帰ってきました。
そのままお父さんは稚魚をひきつれてお母さんやその他稚魚のもとへ凱旋。

お父さんすごい!あわてふためず、ピタッと静止して黒化。
これだけで、稚魚を吸い寄せ無事帰還。

「おっ」っとなった出来事でした(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2015/05/16(土) 01:15:41|
  2. ディスカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<リクガメの定位置ずれる? | ホーム | リクガメの定位置>>

コメント

Re: タイトルなし

はなかっぱさん、おはようございます(*^_^*)

今のところペアに問題なさそうですねぇ~


あとは飼い主の飼育技術の心配ですねw
がんばります~

  1. 2015/05/16(土) 09:42:32 |
  2. URL |
  3. ムツ大郎 #-
  4. [ 編集 ]

なんと〜
微笑ましい親子愛の話しでしょう(*^o^*)
ペアーの仲もすこぶる良いですね〜
  1. 2015/05/16(土) 09:12:09 |
  2. URL |
  3. はなかっぱ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mutsutaro.blog.fc2.com/tb.php/375-67eb2780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)